パソコンサポート

ポックルの部屋
月に一度、札幌チャレンジド会報誌「札チャレ通信」の【Q&A】コーナーに掲載する記事です

ホーム  > Infor関連メニュー  > パソコンQ&A

Q.Windows 10 のバージョンを確認する方法を教えてください

カテゴリー/Windows 10 関連
A. ここでは「スタート」ボタンから行う方法について説明します。
  1. (1)「スタート」ボタンをクリックし、
    (2)「設定」をクリックします。
    設定
  2. 設定画面が表示されます。この中にある「システム」をクリックします。
    システム
  3. 左画面をスクロールして、「バージョン情報」をクリックします。
    バージョン情報
  4. 右画面をスクロールして、「Windowsの仕様」の「バージョン」と「OSビルド」を確認できます。
    バージョンとビルド
  5. 確認できたら右上の「✖」をクリックして設定画面を閉じます。

Q.文字を入力したら勝手に候補が出てきました。これって何ですか?

カテゴリー/文字入力関連
A. これは『予測変換』といって、入力履歴を候補として表示してくれる機能です。入力履歴を消すこともできます。
  1. (1) 画面右下の通知領域にある『A』または『あ』を右クリックし、
    (2)『プロパティ』をクリックします。
    プロパティ
  2. (3)『入力履歴を使用する』のチェックを外すと予測変換候補はでません。または、『入力履歴の消去』をクリックして『はい』をクリックすると消去できます。
    (4)『OK』をクリックします。
    チェック外す

(札チャレ通信・2019年8月号に掲載)

Q.エクセルで1行おきに網掛け(色)を付けることはできますか?

カテゴリー/エクセル関連
A. 定義済みのテーブルスタイルをデータに適用することもできますが、今回は条件付きの書式設定の数式を使用して網かけする方法を書いておきます。
  1. 『すべて選択』ボタンをクリック、または、範囲選択します。
    範囲選択
    クリックで拡大表示、拡大後ドラッグで移動可能
  2. (1)『ホーム』タブをクリックし、
    (2)『スタイル』グループにある『条件付き書式』の横にある▼をクリックし、
    (3)『新しいルール』をクリックします。
    新しいルール
    クリックで拡大表示、拡大後ドラッグで移動可能
  3. (4)『数式を使用して、書式設定するセルを決定』をクリックします。
    (5)『次の数式を満たす場合に値を書式設定』ボックス内をクリックし、=MOD(ROW(),2)=0 と入力します。
    (6)『書式』をクリックします。
    書式設定
  4. 『塗りつぶし』タブをクリックします。
    網かけ対象の行に使用する背景色、またはパターンの色を選択し、『OK』をクリックします。
    色設定
  5. 『OK』をクリックして適用します。
    OK
  6. これで指定した色で1行おきに色がついています。

(札チャレ通信・2019年7月号に掲載)

Q.ワードで作成した文書や書類などを、他人に開けないようにすることは可能ですか?

カテゴリー/ワード関連
A. 機密性の高い文書や書類を特定の人だけが閲覧できるようにしたい場合は、パスワードを設定する方法があります。
  1. パスワードを設定したい文書や書類を作成した後、『ファイル』タブをクリックします。
    ファイルタブ
  2. (1)『情報』をクリックし、
    (2)『文書の保護』をクリックし、
    (3)『パスワードを使用して暗号化』をクリックします。
    パスワード
  3. (4)『パスワード』に半角英数で任意のパスワードを入力します。(忘れないようにする)
    (5)『OK』をクリックします。
    パスワードを入力
  4. 再度同じパスワードを入力し、『OK』をクリックします。
    再度入力
  5. 文書にパスワードが設定されました。
    設定された
  6. パスワードが設定されている文書ファイルを開く場合は、設定したパスワードを入力してOKをクリックします。
    設定した文書を開く

(札チャレ通信・2019年6月号に掲載)

Q.Windows 10で自動再生画面が表示されなくなりました。その対処方法を教えてください

カテゴリー/Windows 10 関連
A. CDやUSBメモリなど自動再生の設定を変更することで、自動再生画面(動作を指定する画面)を表示することができます。
  1. (1)『スタート』ボタンをクリックします。
    (2)『設定』をクリックします。
    スタートから設定
  2. (3)『デバイス』をクリックします。
    デバイス
    クリックで拡大表示、拡大後ドラッグで移動可能
  3. (4) 画面の左下にある『自動再生』をクリックします。
    (5)『すべてのメディアとデバイスで自動再生を使う』欄のスイッチをクリックして『オン』にします。
    自動再生オン
    クリックで拡大表示、拡大後ドラッグで移動可能
  4. (6)『自動再生の既定の選択』欄の『リムーバブルドライブ』ボックス内をクリックし、
    (7) 表示された一覧から『毎回動作を確認する』をクリックします。
    (8)『×(閉じる)』をクリックします。
    毎回動作を確認
     クリックで拡大表示、拡大後ドラッグで移動可能

(札チャレ通信・2019年5月号に掲載)